TGR RM-Z250 RM-Z450 TGR レーシングホイール TYPE-R スーパーモタード用 フロント単体 オレンジ ブラック:バイクブロス支店 - d7b55

2019-02-05
カテゴリトップ > パーツ > ホイール > ホイール本体 > ホイール
TGR RM-Z250 RM-Z450 TGR レーシングホイール TYPE-R スーパーモタード用 フロント単体 オレンジ ブラックTGR
TGR レーシングホイール TYPE-R スーパーモタード用
仕様:フロント単体 ハブ:オレンジ ニップル:ブラック
メーカー品番:SMTR0SRMZ035F

●材質
ハブ:A6061-T6削りだし
ベアリング:日本製ベアリング
シール:日本製シール
スポーク:メーカー製ダブルバテッドスポーク
ニップル:メーカー製スプラインドライブアルミニップル(A2014)
リム:D.I.D DirtStarリム(ブラック)

●ホイールサイズ
フロント:17inch】リア:17inch

●特徴
【CNC アルミビレットハブ採用】
6061-T6材から贅沢に削りだされたビレットハブは強度と重量を絶妙にバランスさせる事に成功。ホイールベアリングとシールには信頼性の高い日本製部品を採用し細部までこだわりをみせる。スポーク本数は全車種で36本とし、高い剛性感を与える。

【D.I.D Dirt Star ブラックリム】
軽さと強度を兼ね備えたアフターマーケットリムの定番品『Dirt Star』リム。ハブ・リムのマッチングにもこだわったTGRでは、ビレットハブに合わせた専用設計リムを用意。『Dirt Star』リムは、超一流メーカーならではの「しなやかさを併せ持つ絶妙な剛性バランス」を持ち、ライダーに必要以上の硬さを感じさせることもなくサンデーライダーからプロクラスのライダーまで幅広いライダースキルの要求に答える。

【アルミニップル採用】
高精度スプライン・ドライブアルミニップル採用。日本国内の専門工場でA2014材から製造されるスプライン・ドライブニップルは高い精度で加工され、一般的なニップルに比べ舐めづらくトルク管理を容易にする。コスト高で一流メーカーのみが採用する最高レベルのニップルをTYPE-Rでは贅沢に奢り、機能面だけでなく所有する喜びも与える。好みにより、レッド・ブルー・グリーン・ゴールド・オレンジのカラーアルマイトニップルの選択も可能。

【ダブルパテッドスポーク採用】
ダブルバデッドスポークとは、強度の掛かる両端を太くし、強度的に余裕のある中間部を細くして、高い強度と軽量化の相反する要素を満たす為のハイエンドスポーク。強度への影響を最小限に抑え、一般的なストレートタイプのスポークに比べて大幅な軽量化を図れる。コスト高の為に多くのアフターマーケットホイールメーカーが使うことをためらうハイエンドスポークを妥協すること無く採用するのがTGRのこだわり。

【熟練工によるホイールアッセンブル】
ホイール組立て工程を自社の経験豊富な専任メカニックが対応し、高い精度のホイール組立てを実現。

【ハブカラーをお好みでチョイス可能】
例えばCRF250にブルーのハブも可能です。

●備考
アルミ削り出しハブにD.I.D製Dirst Starリムを装備。
高強度なハブ、そして信頼のD.I.Dリムの組み合わせにより得られる高い剛性感。
さらにはダブルバテッドスポークを採用し、剛性を確保しつつ徹底的な軽量化も達成。
それらによりライダーが欲する路面状況、その変化をサスペンションを介してわかりやすく伝えることを可能とする。
結果、ライダーがライディングを楽しみつつ、限界までマシンのパフォーマンスを引き出すことに繋がる。
『リアルパフォーマンス』を標榜するTYPE-Rシリーズの開発コンセプトはそこにある。

●ご注意
※モタード用ホイールの装着に際しましては、タイヤとチェーンのクリアランスの確保など、車体側を含めて改造が必要になる場合もございます。
※TGRレーシングホイールは全てレース専用部品(公道不可)となっております。

●写真注意
※メイン画像はハブ:ゴールド/ニップル:シルバーのイメージです。

車種年式型式・フレームNo.その他
RMZ2502007-2013
RMZ4502005-2013

※その他の適合車種については、メーカーサイトなどをご覧ください。

TGR ティージーアール ホイール本体 ホイール
価格
83,470円 (税込 90,147 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
受注生産キャンセル不可。注文後の納期返答
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

Design

Glóusでは、世界的に評価されている日本産と、
地中海産の赤珊瑚を厳選して使用。

専属デザイナーのコンセプトイメージに基づき、
熟練した国内の職人の手で、
一点一点心を込めて創り上げています。

Life Style

Glóusの厳選された真珠は、
日本産のアコヤ真珠とマベ真珠に加え、
白・黒・ゴールドの南洋真珠、中南米産の天然コンクパールを使用。

パーティーシーンなどで真珠を身に着けると、
主役を引き立たせるとともに肌を白く見せ表情がまろやかになります。

History

厄を除け福を招く宝石「珊瑚」

珊瑚は約2000年前に地中海で発見されたと言われています。その神秘的な色合いから、ローマ帝国の時代には厄除けのお守りとして用いられ、英国王室ではアン王女が安産のお守りとして身に着けていたと伝えられています。
日本には7~8世紀にシルクロードを経て伝わったとされており、「金・銀・珊瑚」と珍重され宝物の代名詞となりました。奈良正倉院には、聖武天皇が東大寺大仏開眼式に使用した珊瑚玉と珊瑚の原木が、現在も保管されています。
日本産の珊瑚は、江戸時代末期に土佐藩(高知県)で初めて発見されました。本格的な採取がスタートするのは明治以降ですが、良質な日本産の血赤珊瑚は最高級品として世界でも高く評価されています。
富の象徴であり、厄を除け福を招く宝石として、珊瑚は世界中で愛されています。

人類が初めて出会った宝石「真珠」

真珠は人類が初めて出会った宝石とされています。日本でもその歴史は古く、「古事記」にはすでに真珠が登場しています。
輸出品としても用いられたことから、日本は真珠の産地として世界に知られるようになりました。コロンブスも日本の真珠に憧れていたと言われています。
かつてもっとも美しいとされていた天然アコヤ真珠は、1万個のアコヤガイからひとつかふたつしか採れない、非常に貴重なものでした。
身に着けられるのは王侯貴族が中心で価格も高騰を続けていましたが、研究が進み天然と変わらない美しさの真珠が養殖できるようになりました。以後、多くの方がその輝きと美しさを楽しめるようになっています。

PAGE TOP